2008年07月13日

TBS「ブロードキャスター」終了、10月から安住紳一郎アナで新情報番組スタート!業績悪化で役員報酬も減額

安住アナで10月から新情報番組

TBSの井上弘社長(68)は、9日の定例会見で、情報番組「ブロードキャスター」
(土曜・後10時)が9月いっぱいで終了することを明かし、「18年間で平均15・1%
と大変いい番組ですが、このところ少し疲れが見えた」と理由を説明した。昨秋ごろ
から視聴率1ケタの回が出始めたという。

10月からの後番組については「新たな情報番組で、司会は安住(紳一郎)アナ」と
発表した。
「ブロキャス」の福留功男キャスター(66)について、同局は「ゴールデンの浅い時間
の番組でお力を貸してもらえないかと話している」と、今後、別の番組で新たに起用
する方針。福留氏の高額なギャラなど制作費のカットが番組終了の原因と一部で
報じられたが、井上社長は「それなら福留さんにまた(番組に)出てもらうことはない」
と否定した。

また、会見では北京五輪中継のメーンキャスターが19日に発表されることや、
業績悪化を受けて今月から1年間、役員報酬を社長は15%、代表取締役2人は
12%、その他役員は10%カットすることが発表された。

引用元
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080709-OHT1T00248.htm

TBS社長、報酬15%カット=全民放キー局が足並み

TBSの井上弘社長は9日の定例会見で、自身の報酬を7月から1年間15%削減
することを明らかにした。そのほかの取締役も10−12%返上する。

広告費収入が昨年から落ち込んでいるため、経費節減に取り組むことにした。
井上社長は「原油高や金融不安などの景気動向が原因か、(テレビが抱える)
構造的な要因が理由なのか、見極めたい」と述べた。

引用元
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2008070900758

TBS
http://www.tbs.co.jp/




posted by ココナツ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。