2008年07月13日

降谷建志との“デキ婚”で引退しか道がなくなったMEGUMI (ゲンダイ)

「Dragon Ash」の降谷建志(29)と“できちゃった結婚”したMEGUMI(26)に
厳しい声が上がっている。

今月5日に妊娠3カ月であることが発覚。7日に婚姻届を提出し、2人の名義
で「産まれ来るであろう新たな家族と、手を取って、光ある家庭を築いていき
たいと思います」とコメントした。
MEGUMIは出産後も仕事を続けるといい、所属するサンズの野田義治社長
は「少々セーブして、いい形でできるようにしたい」と言っているが……。
MEGUMIが“でき婚”を強行したことで、多方面に影響が出てしまった。
出演するはずだった舞台「悪い冗談のよし子」は降板することになり、バラエ
ティーやドラマの仕事も年内をメドに休養する。現場は大慌てである。

「このまま引退もあり得ますよ。この手のドタキャンは芸能界ではご法度だし、
そもそもMEGUMIはそれほど評価されていませんでしたからね。我が道を行
くとばかりに高飛車な態度をとるようなところがあったし、出産休養をきっかけ
にそのまま埋もれてしまうんじゃないかな。“代わりはいくらでもいる”という声
もあります」(芸能関係者)

MEGUMIが降板する舞台の代役は同じ事務所の先輩・山田まりや(28)が務
める。その山田は今年1月に結婚したが、「結婚は(山田が面倒を見ている)弟
が一人前になってから」という野田社長の言い付けを守ってのものだった。
山田が「ちゃんと避妊をしているから、できちゃった結婚はない」と宣言したこと
もあった。

山田が金屏風の前で華やかに結婚会見を開いたのに対し、MEGUMIには会見
の予定がない。これが野田社長のホンネだとすれば……。MEGUMIは見納めか。

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080712-00000001-gen-ent




posted by ココナツ at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。