2008年07月13日

「バカタレか!」北京五輪代表の鈴木桂治、山本モナに激怒!その後猛省…

柔道の北京五輪代表で、日本選手団の主将にも選ばれた鈴木桂治(28)が自身の
公式ブログ「絆 KIZUNA」で、巨人の二岡智宏内野手(32)とフリーアナウンサー
山本モナ(32)の不倫騒動について語っている。
11日付の「ふざけんな。」では、山本を「山本○ナさん」とぼかしつつ、
「もう、百パーセント二岡選手のせいにしてますよね!私は被害者みたいな。
騒ぐと困るからホテルに入った?バカタレか!」と激怒。
さらに「別に二岡選手をかばってる訳じゃなく、いい大人が人のせいにするのは良くないよ。
(中略)自分の行動に責任を持って、自分で解決してくださいな!」と続け、
騒動そのものよりも山本の対応を痛烈に批判した。
これに対し、多くのファンから共感のコメントが寄せられたが、12日付は
「こんなに騒がしくなるとは!」で始まり「簡単に人のことを書いたらいかんね!」と
前日の記述を猛省。最後は「山本さん、二岡さん、失礼しました」と締めくくっている。

http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20080712025.html



posted by ココナツ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。