2008年07月13日

二岡と不倫騒動の山本モナ、所属する「オフィス北野」が無期限謹慎命令!「サキヨミ」出演自粛

二岡と不倫騒動のモナ、無期限謹慎!

 巨人・二岡智宏内野手(32)とラブホ不倫騒動を起こしたフリーアナウンサー、山本モナ(32)が所属する
オフィス北野は10日夜、モナがすべてのテレビ、ラジオ番組の出演を当分の間見合わせると発表した。

 森昌行社長名でマスコミ各社にファクスを送付。フジテレビ系「サキヨミ」(日曜後10・0)などに出演自粛を
申し入れたといい、本人には無期限謹慎を命じた。
昨年9月に不倫路上キスで世間を騒がせ、起用を不安視する声もある中、メーンキャスターに抜てきしたフジは
「事務所の申し出を受け入れました。キャスターとしての可能性に期待していただけに、大変残念でかつ
遺憾に思います」(広報部)とコメント。日本テレビ、文化放送も事務所の申し入れを受けた。

 出演自粛の期間について「現状では明確には答えられない」と同事務所。フジ関係者によると、社内外の
反響が大きいため「サキヨミ」への復帰は厳しく、事実上の降板といえる。

 またモナは現在、大井競馬の動画サイト「TCK.tv」のキャスターを務めているが、同競馬広報は
「今後については協議中で、現段階では対応は未定」と話した。

 事務所は、謹慎中の買い物など外出について本人に報告させるなど、徹底して指導、教育に努めるという。

ソース
http://www.sanspo.com/geino/news/080711/gnd0711001-n1.htm



posted by ココナツ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。