2008年08月01日

たむらけんじ経営の「炭火焼肉たむら名古屋店」で下痢や発熱などの食中毒、営業禁止処分に

たむけん焼き肉店で食中毒、1人が入院

名古屋市は28日、人気お笑いタレントのたむらけんじ経営の「炭火焼肉たむら
名古屋店」(同市中区)で食事をした客4人が下痢や発熱などの食中毒になった
と発表した。3人から細菌「カンピロバクター」が検出され、市は同日、店を営業禁止
処分にした。
名古屋市によると、4人は18〜21歳の男性でアルバイト仲間。14日に同店で生肉
を含む料理を食べ、16日から体調を崩した。1人は入院したが、いずれも快方に
向かっているという。同店は6月6日にオープンしたばかり。

たむらけんじは「不祥事を起こした責任は極めて重大で深く反省する」などのコメント
を発表。大阪などの3店舗も27日から3日間、営業を自粛し、当面は生肉の販売を
中止するという。

引用元
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20080728-389232.html

炭火焼肉たむら
http://yakiniku-tamura.shop-pro.jp/



posted by ココナツ at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。