2008年08月01日

ボストン・レッドソックスのマニー・ラミレス外野手が三角トレードでロサンゼルス・ドジャースへ移籍

現地時間31日、ボストン・レッドソックスのマニー・ラミレス外野手がピッツバーグ・パイレーツのジェイソン・ベイ外野手などが絡んだ
三角トレードでロサンゼルス・ドジャースへ移籍することになった。スポーツイラストレーテッド、ESPNなど各メディアが一斉に報じた。

ラミレスはドジャースが残り2年のチームオプション行使をしないことを条件に
トレード拒否条項の破棄に合意。

ドジャースはレッドソックスからラミレスと今季の残り年俸700万ドルを、
パイレーツはベイをレッドソックスに移籍させる代わりに
レッドソックスからブランドン・モス外野手とクレイグ・ハンセン投手を、
ドジャースからアンディ・ラローシュ三塁手とブライアン・モリス投手を獲得した。

ラミレスは2001年に総額1億6000万ドルでレッドソックスと契約。
在籍した8年間全ての年にオールスターに選出。
30本塁打を6度、100打点を6度記録し、2004年にはワールドシリーズMVPとなり
レッドソックスの1918年以来となる世界一に大きく貢献した。

Manny traded to Dodgers, Bay headed to Boston
http://sportsillustrated.cnn.com/2008/baseball/mlb/07/31/manny.sweepstakes/?eref=T1



posted by ココナツ at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性スポーツ選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。