2008年08月01日

「ダブルゆうこりん」小倉優子&青木裕子アナ、プロ野球オールスター第2戦で生歌競演 TBSで生中継も

・「Wゆうこりん」野球球宴で生歌競演 (スポニチアネックス)

 TBSのバラエティー「さんまのスーパーからくりTV」(日曜後7・00)で結成された
「小倉優子音楽隊」が8月1日のプロ野球オールスター第2戦(横浜スタジアム)で演奏を披露する。
リーダーのタレント、小倉優子(24)とTBSの青木裕子アナウンサー(25)が
「ダブルゆうこりん」としてボーカルを担当。試合を中継するTBSで演奏も生中継される。
演奏が行われるのは5回終了後のハーフタイムショー。
日本野球機構のオフィシャルソング「Dream Park〜野球場へゆこう〜」を披露する。
スケジュールの合間を縫い「ダブルゆうこりん」を含むメンバー9人で練習を重ねてきた。

 小倉は青木とのペア結成について
「青木ゆうこりん以外、みんな歌がうまいので、私と互角な人を…と思いました」とニッコリ。
04年2月にCDデビューしているが、自称「音痴です」。
歌の実力が目立たないように画策したようだ。

 「小倉優子音楽隊」の晴れ舞台は2度目。
今年5月に東京都杉並区で行われた「荻窪音楽祭」で500人の観客を前に「宇宙戦艦ヤマト」など
アニメソングを演奏。この時は歌はなく、小倉はフルート、青木アナはクラリネットだった。

 小倉は「ボーカルオーディション」と称してメンバーをカラオケボックスに連れて行き歌声を審査。
結果、榊原郁恵(49)のヒット曲「夏のお嬢さん」を音程を外しまくって歌った青木アナに
白羽の矢を立てた。

 小倉の策略を知ってか知らずか、青木アナは「ずっと“ダブルゆうこりんで何かをやりたい”
って思っていたけど、(小倉は)認めてくれなかった。それなのに、今回突然、
“ダブルゆうこりんでボーカル”と言われ、うれしい半面、戸惑っています。
小倉さんは“自分の方がうまい”と言っている」と首をかしげた。
小倉は小倉で「練習のビデオを見て“青木さんより上手でよかった”と思いました」と自信を深めた様子。

 ライバル心をメラメラと燃やす2人のゆうこりん。初競演のハーモニーはいかに?

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2008/07/29/02.html

TBS「さんまのスーパーからくりTV」
http://www.tbs.co.jp/karakuritv/




posted by ココナツ at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。