2008年08月01日

亀田興毅乱入にTBSに抗議殺到 内藤「あれ、TBSの演出でしょう?」 編成局長「偶然ですw」

内藤大助選手が勝利した30日夜の世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチの終了直後、
亀田興毅選手がリングに上がったことをめぐり、中継したTBSに、視聴者から電話などで抗議や問い合わせが寄せられた。

 TBSによると、「どうして亀田(選手)がリングに上がるのか」「TBSが上げたのか」などの内容。
同局広報部は「ハプニングで、最初から設定していたわけではない」と説明している。
中継では、リングサイドで観戦していた亀田選手がリングに上がると客席から拍手とブーイングが起こり、
亀田選手が内藤選手の肩をたたきながら「おめでとう。次の試合ね」と挑戦を表明した様子が映し出された。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/etc/20080730-00000055-kyodo_sp-spo.html

http://www.nikkansports.com/battle/news/f-bt-tp0-20080731-390217.html
 興毅が突然リングに上がったことについては「ビックリした。TBSさんの
あれ(演出)じゃないんですか」。すかさず、みのがスタジオにいた編成局長に
「どうなんですか?」と質問。編成局長氏は「偶然だと思います」とこたえていた。

朝ズバでのやりとり
http://jp.youtube.com/watch?v=9DXDp2WXPiM
「偶然だと思います(笑)」とニヤけながら頭を下げる編集局長の姿が



posted by ココナツ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。