2008年10月17日

銀河鉄道999」松本零士氏vs槇原敬之の歌詞無断使用を巡る名誉毀損訴訟がやっと和解へ

漫画家の松本零士氏(70)から「銀河鉄道999」のセリフを歌詞に無断使用したと
非難されたことに名誉を傷つけられたとし、歌手の槇原敬之(39)が2200万円の
賠償などを求めた訴訟の第2回口頭弁論が15日、東京地裁で開かれた。双方は弁論を行わず、11月7日、和解の手続きに入ることが決まった。
7月7日の第1回口頭弁論では当事者の2人が出廷し「セリフを勝手に使われた」
(松本氏)、「盗用などしていない」(槇原)と主張していた。

ソースはhttp://www.sponichi.co.jp/society/news/2008/10/16/07.html



posted by ココナツ at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。