2008年12月05日

「ラー麺、つけ麺、僕イケメン」で流行語を狙っていた狩野英孝、今年のXmasはDAIGOと反省会

流行語を狙っていた狩野英孝、今年のXmasはDAIGOと反省会
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20081204/60780_200812040742298001228398991c.jpg
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20081204/60780_200812040753919001228398991c.jpg

今年、お笑い界からはエド・はるみのギャグ「グ〜!」が流行語大賞を獲得したが、
その裏で狩野英孝も虎視眈々と流行語を狙っていた。もちろんネタは「ラー麺、
つけ麺、僕イケメン」。狩野は4日(木)、自身の1stライブを収録したDVD『Ciel』の
発売記念イベントを都内で開催。その場で「流行語にノミネートされず、悔しい」
と告白し、同じく流行語を逃してブログで嘆き節を綴ったロック歌手・DAIGOと、
2人で「今年の反省会をします」とぼやいた。
DVDは、狩野が大ファンを公言するロックバンド・L’Arc〜en〜Cielに少しでも
近づけるようにというテーマで制作。パッケージを「ラルクさんのCDジャケット写真
を実際に撮っている方にお願いした」という。自身のオリジナル曲「Angel」も
収録しており、今年CDデビューも果たした狩野は今年の紅白まで狙っていたそうで
「行くつもりで(スケジュールを)空けといたんですけど、惜しかったです。DAIGOくん
が出てくれたら“応援”として駆けつけたんですけど」と肩を落とした。

また熱愛報道直後に彼女と別れたことを明かしていた狩野は、今年のクリスマス
は現状一人の予定。ところがここでもDAIGOを持ち出し「お互いその時、相手が
いなかったらディズニーに行こうかって話してます。今は“ランド”にするか“シー”に
するかで迷ってる」と寂しさを漂わせた。

ただ“神社の跡取り”である狩野に対し、クリスマスを祝っていいのかと報道陣が
問うと「父親はクリスマスだけは盛大に祝ってくれた」と主張。今年6月の岩手・
宮城内陸地震で壊れた実家の鳥居の修理費も出したことを明かし「いずれ神主の
資格を取って、実家を継ぎます」と孝行息子な一面も見せていた。

引用元
http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/60780/full/

狩野英孝 オフィシャルブログ 狩野とアルいてく Powered by Ameba
http://ameblo.jp/kanoaru/

リンクスタッフ登録してトップページにバナーを貼り付けると1,000円の報酬です
posted by ココナツ at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。