2009年05月07日

スタジオが迷宮入り!? 『ひるおび!』迷コメンテーター高嶋兄の"実力"

今回ツッコませていただくのは、4月30日放送のお昼の情報番組『ひるおび!』(TBS、午前11時〜午後2時55分)。
これは、日本テレビにおける"ヒデちゃん"こと中山秀征の『ラジかるッ』→『おもいッきりDON!』の昇格(?)と同様、
『2時っチャオ』→『ひるおび!』と時間帯や顔ぶれごとリニューアルされた、
恵俊彰がメーンMCのお昼の情報番組である。

どうせなら、『お昼っチャオ』か『11時ッチャオ』というタイトルの方が、見る側もしっくりきそうなのだが。
その『昼っチャオ』(仮題)に、唐突に「豚しゃぶは......?」という、頓狂な言葉が飛びこんだ。
この日は、世界中を震撼させた新型インフルエンザの話題。朝からニュース・情報番組は、
この話題でもちきりだった。そんな中、飛び出した「豚しゃぶ」発言。
発言の主は、この番組の曜日替わりレギュラー、高嶋政宏。

今どきそんな区分で呼ぶ人もいないかもしれないが、高嶋家の
「お兄ちゃん」のほうである。念のため。

グルメコーナーだったわけでない。上記のとおり新型インフルエンザの話題で、
これは豚が起源とされていたため、当初は「豚インフルエンザ」という呼称もあった。
それで、豚や豚肉の話題をしてたのだが、「豚肉は加熱処理したものに関しては問題はない」
(輸入される豚肉に関しては全て処理ずみ)と言われていた。

そんな時に、前述の「豚しゃぶは......?」という発言である。
どうやらお兄ちゃんは、しゃぶしゃぶが十分な加熱処理にあたるのかどうか、
気になったご様子。
http://www.cyzowoman.com/2009/05/post_505.html#more




posted by ココナツ at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。