2009年05月09日

ドラマ「ハゲタカ」が遂に映画化!中国系巨大ファンド“赤いハゲタカ”にどう立ち向かうのか〜6月6公開

ドラマ「ハゲタカ」が遂に映画化!

徹底した合理主義で瀕死の企業を買収し、高い利益をあげる投資ファンドの
総称 “ハゲタカ”。2007年2〜3月、NHKで企業買収をめぐる男たちの野望、挫折、葛藤を描き、
放送批評懇談会が優れたテレビ番組に贈る「第44回ギャラクシー賞優秀賞」など、国内外で
数々の賞を獲得したドラマが、遂に映画化。6月6日(土)から、全国東宝系で公開される。
制作は読売新聞社ほか。
ニューヨークの元敏腕ファンドマネジャー・鷲津政彦(大森南朋)は、閉鎖的で不透明な日本の
マーケットに絶望し、海外で生活を送っていた。そこへ盟友・芝野健夫(柴田恭兵)が訪れ、
「中国系巨大ファンドによる日本企業買収から救ってほしい」と頼む。世界金融危機前夜に
幕を開けた天才ファンドマネジャー・鷲津と、豊富な資金力を持つ中国系巨大ファンドの
代表“赤いハゲタカ”・劉(玉山鉄二)による壮絶な買収戦争。「日本が買い叩かれる」という
未曾有の危機に、鷲津はどう立ち向かうのか?

出演は、大森南朋、玉山鉄二、柴田恭兵ほか、鷲津との因縁を持つ東洋テレビのキャスター
・三島由香役に栗山千明、西乃屋旅館代表・西野役に松田龍平、MGS銀行頭取・飯島役に中尾彬ら。

出演●
大森南朋 玉山鉄二 栗山千明 高良健吾・遠藤憲一・松田龍平・中尾彬/柴田恭兵
監督●大友啓史
脚本●林 宏司
原作●真山 仁『ハゲタカ』『ハゲタカ?』『レッドゾーン』(講談社刊)
音楽●佐藤直紀
プロデューサー●訓覇 圭・遠藤 学
製作●映画「ハゲタカ」製作委員会
企画●NHKエンタープライズ
製作プロダクション●東宝映画
配給●東宝
@2009映画「ハゲタカ」製作委員会

(2009年5月8日)
http://info.yomiuri.co.jp/release/200905078731-1.htm
http://info.yomiuri.co.jp/release/content/Hagetaka.JPG




posted by ココナツ at 00:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ぬかずの3連発www
Excerpt: GWに知り合ったお嬢様がマジえろすwww 一発中に出したら10マンくれるから、さくっと30マン稼いできましたwww → sersai.com
Weblog: ハンドジョブ田中!
Tracked: 2009-05-10 18:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。