2006年06月11日

長者番付でくりぃむ、古舘が健闘 (ゲンダイネット)

この季節になると毎年話題になっていたアレが今年からない。「長者番付」だ。個人情報保護法の影響もあって今年から廃止されてしまった。

 でも、そうなったら黙っていられないのがTVマンだ。早速、独自の表を自分たちで作成し、
業界内で回し読みしている。これを見ると、1位は9億円でみのもんた、2位と3位は8億円以上で明石家さんま、島田紳助という結果になっている。

「この3人は推測通り。ただし、さんまや紳助は節税対策が万全で、実際は長者番付のトップには出てこない」(制作関係者)

 4位以下を見ると、タモリ(7億4000万円以上)、5位ビートたけし(7億円以上)、6位草野仁(6億円以上)、
7位古舘伊知郎(5億円以上)、8位が同列でダウンタウン・くりぃむしちゅー(4億3000万円以上)、
9位所ジョージ(4億円以上)、10位爆笑問題(3億7000万円以上)となっている。

「特筆すべきは、くりぃむしちゅーの大躍進だ。彼らは、ギャラを安く抑え露出する戦略で12本の
レギュラー番組を持ったことが成功した。今年は、4本しかレギュラーがない同列のダウンタウンを抜き去るのは時間の問題だ」(関係者)

 古舘も関係者の目を引いている。「報道ステーション」(テレ朝)が始まった当時は、1本あたりの
ギャラを130万円で受けていたが、最近は「報ステ」1本に絞り、200万円近くまで上げてきているのだという。

 あんまり儲けすぎると、どこぞのIT長者みたいにバッシング受けちゃうよ。

【2006年6月7日掲載記事】

[ 2006年6月10日10時0分 ]
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/story.html?q=10gendainet07020104&cat=30




posted by ココナツ at 00:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

古舘伊知郎
Excerpt: 古舘伊知郎に関するblog:最近気になるぞ☆この野郎 長者番付でくりぃむ、古舘が健闘 (ゲンダイネット) この人なんなんだろうね
Weblog: AWKEL
Tracked: 2006-06-13 00:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。