2011年07月12日

アメリカ人のトランスフォーマー好きは異常、続編ダークサイドムーンが北米映画興行収入で1位を獲得

【7月12日 AFP】北米で公開中の映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(Transformers: Dark of the Moo
n)』が公開わずか2週間で、今年のこれまでの北米興行記録でトップに立った。米興行成績調査会社エグジビター
・リレーションズ(Exhibitor Relations)が11日に発表した数値から明らかになった。

 同作品の2週目の週末興収は4710万ドル(約38億円)。合計は2億6100万ドル(約210億円)に達し、『ハングオー
バー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える(The Hangover Part II)』を抜いて、今年の北米興行記録を更新した。

 週末の北米映画興行収入トップ10(中間結果)は以下の通り。
1位 『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』:4710万ドル(約38億円)
2位 『ホリブル・ボスズ(Horrible Bosses)』:2830万ドル(約23億円)
3位 『Zookeeper』:2010万ドル(約16億円)
4位 『カーズ2(Cars 2)』:1520万ドル(約12億円)
5位 『バッド・ティーチャー(Bad Teacher)』:890万ドル(約7億円)
6位 『Larry Crowne』:590万ドル(約4億7000万円)
7位 『SUPER 8/スーパーエイト(Super 8)』:480万ドル(約3億9000万円)
8位 『Monte Carlo』:380万ドル(約3億円)
9位 『Mr. Popper's Penguins』:320万ドル(約2億6000万円)
10位 『グリーン・ランタン(Green Lantern)』:310万ドル(約2億5000万円)

http://www.afpbb.com/article/entertainment/movie/2812331/7488479
公式サイト
http://www.tf3-movie.jp/
posted by ココナツ at 21:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。