2011年07月13日

レディー・ガガ出演で「SMAP×SMAP」今年最高視聴率18.3%

スマスマ、ガガ効果で今年最高視聴率

 米歌手のレディー・ガガが出演した11日放送のフジテレビ系「SMAP×SMAP」の平均視聴率が
関東地区で18・3%、関西地区で16・5%を記録したことが12日、ビデオリサーチ社の調べで分かった。
特番を除き、同番組で東西ともに今年最高の視聴率となった。

 これまでの最高は関東地区で、ドラマ「マルモのおきて」で人気だった子役コンビ、
芦田愛菜と鈴木福が出演した6月6日放送の17・5%。
関西では綾瀬はるかが出演した5月23日放送の14・9%だった。

 瞬間最高は午後10時58分、SMAPとガガが一緒に歌っているシーンで22・0%(関西は21・2%)だった。

(2011年7月12日)

http://www.daily.co.jp/newsflash/2011/07/12/0004264218.shtml

posted by ココナツ at 17:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。