2007年01月25日

山口もえの突然の妊娠に周囲が困惑している (ゲンダイネット)

「えっ、ホントにできちゃったの?」

 芸能マスコミにとって山口もえ(29)の妊娠はサプライズだった。

 もえは05年11月にIT関連企業「Zeel」の尾関茂雄社長と結婚。セレブ婚で“ヒルズ族”の仲間入りを果たした。
だが、最近は夫婦仲を危ぶむ声も出ていた。それだけに妊娠が意外だったのだ。

 昨年12月にはある週刊誌が、もえと尾関氏の夫婦ゲンカを報じた。
尾関氏は沖縄に移住して子づくりに励みたがっているが、もえは「仕事に専念したい」と拒否しているというものだ。
芸能リポーターが言う。
「“子供は要らない。仕事をしたい”と主張していたもえが妊娠したのだからビックリです。
“うっかりしてできちゃった”ということかもしれませんが、子供を産む決心をしたのは夫婦円満の証拠でしょう」

 だが、このおめでたいニュースを素直に喜べない向きもいるらしい。

「もえの所属事務所は妊娠に困惑ぎみです」とはベテラン芸能マネジャーだ。

「もえの事務所の稼ぎ頭は竹内結子ですが、ご存じのように彼女は中村獅童との離婚交渉がこじれて新しいCMが入らない状態。
その分、事務所はもえに期待しています。というのも、もえはシャープやイオナなど10社近い企業のCMや広告に出演している売れっ子。
年間に2、3億円を稼いでいるはずです。その彼女が出産と子育てを機にCMが終了したり、
新規のCMを受けられなくなれば、事務所としてはつらいところです。おめでたムードも半減だと思いますよ」

 出産はタレント業にも影を落としそうだ。
もえは舌っ足らずの甘えた声でしゃべる“天然ボケ”キャラが受けて、バラエティー番組などに出演しているが――。

「子供を産み、母親になったあとも天然ボケキャラを通すことができるかどうか。
“ママキャラ”に変更した場合、視聴者はこれまでの天然ボケのイメージが強すぎて違和感を覚えるはずだし……」(前出・マネジャー)

 おとなしく専業主婦に収まるのが一番か。

【2007年1月22日掲載記事】

[ 2007年1月25日10時00分 ]
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/story/25gendainet07021985/

Moe Yamaguchi Web Site
ttp://www.stardust.co.jp/rooms/moe/



posted by ココナツ at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。