2007年10月10日

【東スポ】沢尻エリカの母「最初に“エリカ様”と呼んだ犯人?見つけたら訴える!告訴する!」

沢尻ママは怒っていた。先月29日の主演映画「クローズド・ノート」の舞台あいさつで
「別に…」「特にないです」などと、素っ気なく答えた娘に対してだ。

実はあの日、あの場所にリラ(沢尻エリカの実母)さんはいた。
「4列目の真ん中くらいで見ていた。そしたら、エリカがあんな態度を取った。ショックだったよ。
私が元気だったら、その場で立ち上がって『コラ〜!』と叫んで、ステージに上がって
ブン殴ってた。でもあの時は、体温がサアーと下がって動けなくなった。帰りもうまく歩くことが
できなくて、タクシーで家に帰ったよ」
母親の眼前で娘が“暴挙”−。リラさんが体調を崩すのも仕方ないだろう。
「エリカには前の日に見に行くと言ってたけど、あの日、エリカは目をキョロキョロさせて
『HELPME』と訴えていた」
それにしても、なぜ娘はあのような“蛮行”に走ってしまったのか?
リラさんは「それはわからない。私と同じで感情を全部表に出しちゃう性格だから(笑い)。
でも、あんなになるんだから、何か大きな原因があるはずだよ」と語り、母親の勘を働かせた。
「あの司会のアナウンサー(富永美樹)のこと、エリカは嫌い。なのに、エリカにばかり質問してた。
ああいうのはイライラするよ」

一部では仕事の詰め込みすぎにエリカが不平不満を募らせていたと指摘する声も上がって
いるが、リラさんは「疲れ?前の日、エリカは10時に寝たよ」とあっけらかんと証言。
疲労が原因との意見には否定的だ。


むしろ、リラさんは一部のマスコミに責任があると、怒り心頭だ。
「エリカは普通の子。何でみんな『エリカ様』って呼ぶ?おかしいよ!これは差別。私もフランスから
日本に来た時、近所の人から『奥様』と呼ばれて嫌だった。だから『リラさんでいいですよ』って
言った。そういうものでしょ?なのにアナタたち(マスコミ)はエリカ様、エリカ様…。そんなこと
言っている人は呪われて死にますよ」
(>>2以降に続きます)
                 (東京スポーツ10月9日発行分(A版)1面から)



posted by ココナツ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。