2007年11月23日

吉田秀彦、大みそか未定も「ヒョードル? やってもいいですよ」

大みそかK−1Dynamite!!での秋山成勲戦案が浮上するなど、12月31日の動向について
注目を集める吉田秀彦が都内の講道館で開催された吉田道場主催の子ども向け柔道イベント
「VIVA JUDO!」に出席。イベント後の囲み取材では大みそかの試合について
「会社に任せているので、全然分からない」と自身の近況を明かした。
K−1Dynamite!!側ではすでに、谷川貞治イベントプロデューサーが吉田vs.秋山戦の実現を
熱望しているが、当の吉田は「それ本当なの? 聞いてないけど」と困惑した表情。
「雑誌もスポーツ新聞も読まない」という吉田はこのプランを知らなかったようで、実現の可能性に
ついては「まあ、あんまやりたかないけどね(笑)」と笑顔で語った。

吉田は03年から06年までの4年間、“聖地”さいたまスーパーアリーナでの開催が恒例と
なっていたPRIDE男祭りへ連続出場を果たし、熱戦を繰り広げてきたが、07年は男祭りに
代わる新イベント「やれんのか!大みそか!2007」の開催が正式決定。
06年のPRIDE無差別級グランプリ開催時にはやれんのか!に出場が決まっている
エメリヤーエンコ・ヒョードルとのドリームマッチが浮上していた経緯もあったことから、
今年の大みそかに、吉田vs.ヒョードル戦を期待する声も大きい。
大みそかの試合予定は未定という吉田だが、仮にヒョードル戦実現と想定するならばの
問いには「全然やってもいいですよ」と回答。
「もう現役でいられる期間も長くない」と自身の選手生命について語る吉田だが
“人類最強の男”へ挑戦しようという闘志は今なお健在のようだ。

今年もまた大阪(Dynamite!!)とさいたま(やれんのか!)の2カ所で開催が決まった
大みそかの格闘技イベント。「試合への準備はしている」という吉田は、
どこで誰と戦うことになるか?

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/etc/20071123-00000002-spnavi-fight.html



posted by ココナツ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。