2007年12月15日

フジテレビ競馬中継「スーパー競馬」が21年の歴史に幕 新番組「みんなのケイバ」がスタート 司会は川合俊一とほしのあき

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200712/gt2007121400.html
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200712/image/071214gt20071214001_MDE00222G071213T.jpg

 フジテレビ系競馬中継「スーパー競馬」が21年の歴史に幕を閉じ、来年1月6日から「み
んなのケイバ」(日曜後3・0)として全面リニューアルされることが13日、分かった。司
会は競馬通で知られるタレント、川合俊一(44)と競馬初心者のアイドル、ほしのあき(3
0)がコンビを組む。また、同局の競馬予想番組「うまなで」も同12日から「みんなのウマ
倶楽部」(土曜深夜1・15)に衣替えし、こちらもほしのが新司会者として番組を仕切る。
昭和62年4月のスタート以来、オグリキャップ、ナリタブライアン、ディープインパクト
ら競馬史に残るスターホースの激走を生中継してきた「スーパー競馬」が、23日の有馬記念
で21年の歴史にピリオドを打つ。

 同番組は純粋な競馬中継に重きを置き、競馬ファンに長く愛されてきた。が、既存のファン
のみならず、これから競馬を始めたい初心者でも楽しめる番組作りをめざし、内容を一新する
ことになった。番組タイトルも、そのままズバリ「みんなのケイバ」に。

 その意図をくみ、司会者も福原直英(40)、長野翼(26)両アナから、競馬ファン代表
の川合と初心者代表のほしのに刷新。生の感動を伝えるスポーツ中継の神髄は守りながら、競
馬中継の大きな特徴の「予想」に比重を置き、視聴者により多くの馬券情報を提示していく。

 川合は、本職のバレーボールキャスターをはじめ、同局系「こたえてちょーだい」の司会を
6年半にわたり務めた実績があり、司会者としては申し分なし。加えて、GIレースの馬券は
必ず買うほどの競馬ファンで、「みなさんと一緒に、この番組で(さらに)競馬通になってい
きたい」と意気込む。



posted by ココナツ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

更衣 室
Excerpt: 〈完全限定カラー〉ほかでは絶対手に入らない、カピート限定エティック ...お待たせいたしましたっ☆装いも新たにグレード・アップしたミニキャリバーが秋冬仕様に衣替えしてやって参りましたぁ&#1..
Weblog: 衣替えの時期!スーツをすっきり収納するコツとは?
Tracked: 2007-12-15 07:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。