2007年12月15日

大阪府知事選への立候補を表明した弁護士でタレントの橋下徹氏(38)、出馬は「やしきたかじんさんに後押しされた」

橋下氏、出馬は「やしきたかじんに後押しされた」
12月12日11時10分配信 産経新聞

大阪府庁で12日に会見し、同府知事選への立候補を表明した弁護士でタレントの
橋下徹氏(38)は、当初の不出馬の意向を一転させた理由について、会見の直前
「やしきたかじんさんに電話で『今しかない』と後押しされた」と話していた。会見のため午前9時半過ぎ、タクシーで府庁の正面玄関に到着した橋下氏は、黒の
スーツにエンジ色のネクタイ姿で、報道陣に囲まれると「大阪のためにがんばります。
今の気持ちは緊張しています」と笑顔で話した。
 
さらに、今月初旬に府知事選への出馬が取りざたされた際に否定してから、一転して
出馬を決めた理由について聞かれると「やしきたかじんさんに電話で『今しかない』と
後押しされた。それまで揺れていたのは、番組の調整がつかなかったら迷惑がかかるし。
大阪を変えたいという気持ちは常にありました。大阪市長選のときも」と説明。
会見でも「周囲の方々、特に私が出演している番組のスタッフに多大な迷惑をおかけしました。
大阪のためにがんばりますのでご了承ください」と謝罪するなど、年末にむけて
出演番組の再編集を余儀なくされるテレビ局との板ばさみで悩んだことをほのめかし、
多忙なタレント弁護士らしい一面をのぞかせた。
 
大阪府知事選は来年1月10日告示、27日投開票で、無所属での立候補を表明した橋下は
自民と公明が推薦する見通し。民主は独自候補を擁立する方針を崩しておらず、共産が推薦を
決定している弁護士の梅田章二氏(57)と合わせ、三つどもえの争いになる公算が大きくなった。

ニュースソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071212-00000915-san-pol
大阪府知事選へ出馬会見する橋下徹氏=大阪府庁
http://ca.c.yimg.jp/news/20071212111013/img.news.yahoo.co.jp/images/20071212/san/20071212-00000915-san-pol-thum-000.jpg



posted by ココナツ at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。