2007年12月30日

2007年に最も活躍したと思う日本人スポーツ選手ランキング 1位はダルビッシュ有

2007年に最も活躍したと思う日本人スポーツ選手ランキング 
http://news.goo.ne.jp/article/gooranking/business/20071228-grnk.html
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/005/notice_athlete_2007/&f=news&LID=news

1位 ダルビッシュ有
2位 浅田真央
3位 松坂大輔
4位 イチロー
5位 岡島秀樹
1位 ダルビッシュ有
2位 浅田真央
3位 松坂大輔
4位 イチロー
5位 岡島秀樹
6位 上田桃子
7位 谷亮子
8位 田中将大
9位 内藤大助
10 安藤美姫
11 武豊
12 斎藤佑樹
13 松井稼頭央
14 横峯さくら
15 松井秀喜
16 中村俊輔
17 潮田玲子
18 小椋久美子
19 高橋大輔
20 浅尾美和   

 「2007年に最も活躍したと思う日本人スポーツ選手ランキング」の1位は 北海道日本ハムファイターズの
投手《ダルビッシュ有》でした。日本シリーズこそ 中日ドラゴンズに敗れたものの、チームの2年連続リーグ優勝に
大きく貢献、パ・リーグMVPをはじめ、最多奪三振、 沢村賞(沢村栄治賞)、 ゴールデングラブ賞の各タイトルを
獲得しました。 北京五輪アジア地区予選の日本代表にも選出され、台湾戦で気迫あふれるピッチングでチームを
勝利に導いたのは記憶に新しいところです。来年は北京のマウンドでエースナンバーの18番を背負った彼の勇姿を見たいですね。

 2位に選ばれたのはフィギュアスケートの《浅田真央》。今年3月の 世界フィギュアスケート選手権では、
あの 伊藤みどり以来というトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させて2位に入り、 NHK杯国際フィギュア
スケート競技大会と 全日本フィギュアスケート選手権では優勝。3月に発表された国際スケート連盟の
世界ランキングでも堂々1位に選出されています。 2006年のランキングでは、 トリノ五輪を制した 荒川静香の
後塵を拝して6位にとどまりましたが、今年の活躍を考えるとこの順位は文句のないところでしょう。

 アメリカ大リーグの ボストン・レッドソックスに移籍して、チームの ワールドシリーズ優勝に貢献した3位の
《松坂大輔》、5位の《岡島秀樹》両投手の活躍も忘れてはいけません。松坂投手は、 西武ライオンズの
ピッチャーとして ワールド・ベースボール・クラシックに出場した昨年に引き続いてのランク入り。



posted by ココナツ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。