2008年01月27日

夫人死去の清水直 2軍スタートも

ロッテの清水直行投手(32)が26日、キャンプ荷物出しのため千葉マリンを訪れ、バレンタイン監督と調整法を話し合った。17日に明美夫人(享年32)が急死。葬儀などで思うような調整ができていない現状を憂慮し、キャンプ2軍スタートの可能性も出てきた。
紺のジーンズに黒のニット帽。17日以降初めて公の場に姿を見せた清水は、悲しみを抑えるように気丈に関係者にあいさつ。清水への取材は制限され、発表されている1軍キャンプ参加については指揮官が「彼に決断を任せた。彼が最良の選択をしてくれればいい。どんな決断をするにせよ、全力でサポートしたい」と代弁した。これまで1軍スタートの意思を示していた清水は結論を先送り。2軍スタート、もしくは自宅近辺などでの自主トレ後に数日遅れて1軍合流という選択肢もあり、27日にも最終結論を出す。



posted by ココナツ at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。