2008年02月09日

SMAP中居とウワサになった女はなぜいつもトラブるの?

「羊水が腐る」――倖田來未(25)のトンデモ発言は当初の予想を上回る騒ぎに発展している。
 騒動の発端は1月30日のニッポン放送の番組。倖田の「35歳になるとお母さんの羊水が腐ってくる」との発言が問題になり、新アルバムのプロモーション活動を自粛するなど歌手活動への影響は甚大だ。
 ところで、倖田といえば、昨年大みそかのNHK紅白の直前にSMAP中居正広との“通い愛”を報じられたことが記憶に新しい。あの件はどうなったのか。あれから「2人は別れた」「いや、入籍する」と散々騒がれたわけだが、ひとつだけハッキリしたことがある。中居とウワサになった女性は運を使い果たす傾向があることだ。
「約10年前にテレビ朝日の下平さやかが中居との密会写真をスッパ抜かれました。彼女は間もなく「トゥナイト2」を降板させられ、その後くすぶり続け、キャスターに復帰したのは最近のことです。彼女はこの間に内村光良などとも交際が報じられる不運もあったわけですが、“スランプ”のキッカケは中居との交際でした」(関係者)

 次はフジテレビの中野美奈子。一時はフジの“3トップ”といわれ、飛ぶ鳥を落とす勢いだったが、中居との結婚説が浮上してから人気にブレーキがかかった。レギュラーは「めざましテレビ」「脳内エステ IQサプリ」の2本にまで減ってしまっている。
 もっとも、女性関係はイマイチだが中居の本業は順風満帆だ。
「彼の冠番組「中居正広の金曜日のスマたちへ」はTBSの中では数少ない安定したバラエティーで、15%台の高視聴率をキープしている。中居がMCを務めるフジの「SMAP×SMAP」も好調。NHKからも歓迎され、紅白司会の常連として重宝されています」(マスコミ関係者)
 それに比べると倖田は……。将来が心配になってくる。



posted by ココナツ at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 男性タレント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。