2008年02月22日

皇太子さまが皇居・御所を訪問 宮内庁長官の「皇居を訪問する回数『増えてない』」発言以来初めて

皇太子さまは19日夜、天皇、皇后両陛下と食事をともにするため、皇居・御所を訪問された。
ご訪問は、宮内庁の羽毛田信吾長官が皇太子ご一家の「参内(=皇居・御所を訪れる)」の
回数増加を求める異例の発言をして以来、初めて。

スーツ姿の皇太子さまは同日午後6時25分ごろ、
車で皇居・半蔵門に到着し、報道陣に笑顔を見せられた。
皇太子ご一家の「参内」をめぐっては、羽毛田長官が13日の定例記者会見で、
「(昨年1年間の自発的な)ご参内は年2、3回程度にとどまっている」と述べ、
皇太子さまに事実上、改善を求める“進言”をしていた。

羽毛田長官が会見前にその旨を皇太子さまにお伝えしたところ、
皇太子さまは「努力したい」と答えられたという。

19日の食事の席で、長官発言について、両陛下と皇太子さまの間で、
何かお話があった可能性もあるとみられる。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/080219/imp0802192225000-n1.htm



posted by ココナツ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。