2008年03月03日

北京五輪「関心」74%、メダルを期待する競技は野球とマラソン、 見るのが好きなスポーツは「プロ野球」が14年連続1位

読売新聞社の全国世論調査(2月16〜17日実施、面接方式)によると、8月に開催され
る北京五輪に「関心がある」という人は「大いに」と「多少は」を合わせて74%に上った。

 メダルを期待する競技・種目を複数回答で聞いたところ、男子では「野球」の47%、女子
では「マラソン」の60%がトップだった。

男子は「柔道」(46%)「競泳」(29%)「体操」(24%)「マラソン」(19%)、
女子は「柔道」(42%)「シンクロ」(24%)「ソフトボール」(19%)「レスリング」
(18%)が続いた。

 2016年の夏季五輪を東京で開催することについては「賛成」が「どちらかといえば」を
含めて72%、「反対」が同じく23%だった。07年2月の前回調査から「賛成」は2ポイ
ント増え「反対」は2ポイント減った。

 見るのが好きなスポーツ(複数回答)は「プロ野球」(48%)が14年連続1位となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080302-00000038-yom-soci



posted by ココナツ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。