2008年03月08日

観客250人は全員女性、その訳は?「エンタの神様」 (裏ナビ)

お笑い界の“巨人番組”といえば日本テレビ系「エンタの神様」(土曜後10・0)。
個性的なお笑い芸人を発掘し次々と世に送り出してきた。中には大ブームを巻き起こす
芸人も現れ、番組の存在感は高まるばかり。ところで、その「エン神」に驚くべき秘密が
ありました。公開収録に参加している250人の観客はいつも全員女性なんです!!
いったいなぜ?
たとえば、桜塚やっくんが「ガッカリだよ〜〜!」と毒づく場面。公開収録の観客席が
テレビ画面に映し出されますが、よ〜く見てください。観客席にオトコはひとりもいません。
知っていましたか?

その謎を解く鍵は「笑い声」。五味一男プロデューサーがこう説明してくれました。
「私もいくつか番組を担当しましたが、経験上、女性の笑い声の方が視聴者に自然に受け
入れられるんですよ。男性より、声の通り方がいいからなんですね」。

観客の笑い声そのものが視聴者の気分をよくしている、というわけなのだ。ちなみに客席
の女性は16歳から30歳限定。五味プロデューサーによると「笑い」には愛想笑い、
相づち笑い、期待値笑いなど20種類以上あるそうだ。そのため、全員女性でも回によって
会場のムードは全然異なるという。



posted by ココナツ at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。