2008年03月13日

フジテレビが10月に持ち株会社化、民放キー局で一番乗り

フジが10月に持ち株会社化 民放キー局で一番乗り

フジテレビジョンは13日、今年10月に傘下に系列局を収める「認定放送持ち株会社」
に移行する、と発表した。民放キー局で放送持ち株会社化を正式に表明したのは
フジが初めて。TBSなども既に具体的な検討を進めており、フジの方針表明を受け、
今後他社も追随する可能性が高い。
放送持ち株会社は昨年12月に成立した改正放送法で認められた。デジタル化投資
などで経営が苦しい地方局の支援が主な目的。キー局、準キー局が核となり放送
持ち株会社を設立し、その傘下に系列の地方局が入る。

フジは6月下旬の定時株主総会で放送持ち株会社化に伴う会社分割の承認を
得た上で、10月1日付で新体制に移行する計画。同社は「持ち株会社へ移行し、
日本を代表するメディア企業集団を目指す」としている。

引用元
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008031301000598.html

フジテレビ
http://www.fujitv.co.jp/



posted by ココナツ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。