2008年03月19日

小室哲哉、借金漬けにファストフード生活…KEIKO改めKCOが貧しい生活を暴露

12日に新曲『春の雪』をリリースしたKEIKO改めKCO。
プロモーションで様々な番組に出演していたが、発売日に出演した
『2時っチャオ!』(TBS系)で、貧しい生活を自ら告白した。たとえば食事に関しては、旦那の小室哲哉が肉も魚も野菜も嫌い
なため「食事はオリジン弁当→マクドナルド→ピザのローテーション」
だという。
「いくら肉も魚も野菜も嫌いだからといって、全盛期の小室はそんな
食生活なんかしていなかった。今は数十億円の借金があると噂され
ているだけに、笑えない話ですよね…」(週刊誌記者)

多額の借金を返済したいあまり、最近は最後の砦と言われる音楽原盤
権を叩き売りしている状態のようだ。

「あるパチンコメーカーが小室と契約を結んだのですが、そこが原盤権
の購入交渉もしているようです。噂では10億円程度で交渉しているよう
ですが、小室の借金が倍近くあるため難航しているとか。原盤権を売っ
てしまったら、小室は今後収入が見込めない訳ですから当然ですよね」
(パチンコ雑誌編集者)

かつての人気プロデューサーが、借金漬けにファストフード生活とは
何とも淋しい話だ…。

ソース:http://news.ameba.jp/domestic/2008/03/12023.html



posted by ココナツ at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。