2008年04月19日

週刊文春の記者が長瀬智也に直撃取材し、長瀬は相武紗季との交際を堂々と認める

以下は今週発売の週刊文春4月24日号、152Pに掲載されてる
夜7時過ぎに都内マンションに帰宅してきた長瀬と週刊文春記者の突撃質問によるやり取り

文春記者「相武さんとは?」
長瀬「え?普通ですよ」
文春記者「交際は続いているということですか?」
長瀬「はい、そうです」

文春記者「確認させてください、交際は続いていますか?」
長瀬「はい。(それで)いいです」
文春記者「相武さんとは普段どこで会うのですか?家とか」
長瀬「別にそんなの気にせず、自由に」
文春記者「今日はお会いになってないんですか?」
長瀬「なってないです」
文春記者「(相武さんは)お仕事ですか?」
長瀬「はい、そうですねぇ」

文春記者「どのぐらいの頻度で連絡を取り合ってますか?」
長瀬「なんでそんなこと聞くの?じゃあ何、あなたの恋愛事情をオレ聞いてもいいわけ?それおかしいっしょ、だって。ねえ?」
文春記者「答えられる範囲であればボクも答えますけど……。」
長瀬「でも、気持ち悪いじゃん、なんか。どこの誰だかわからない人にさ、自分の私生活教えるなんて。まぁ、あなたも仕事だからね、
オレは頑張って答えてるけど。知らない人だったらオレだってたぶん怒ってるだろうし、普通に家に帰してないと思うよ」

文春記者「(相武との破局の)情報が流れていますが。」
長瀬「あぁ、そうなんすか。噂みたいなもの?まぁ、周りの人が何言うかわからないですけどね」

文春記者「ありがとうございました」
長瀬「とんでもないです。どもども。気をつけて」



posted by ココナツ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 熱愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。