2006年06月23日

松田聖子がある表紙を飾ったサプライズ (ゲンダイネット)

今月10日に夏恒例のコンサートツアーをスタートさせた松田聖子(44)にサプライズ情報である。
なんとゲイなどを取り上げる専門誌の表紙になったのだ。これはタワーレコードが発行している
ゲイやレズ、バイセクシュアル、トランスジェンダー向けカルチャー誌「yes」。

 聖子は4月28日に、東京・新木場にある「ageHa」で行われたゲイのイベント「Shangri―La」に
シークレットゲストとして登場。ゲイたちに囲まれ、ノリノリで「All to you」など4曲を熱唱したという。

「yes」は胸が大きく開いたドレスで歌っている様子や、聖子のインタビューを6ページにわたって
特集している。「アノ松田聖子がクラブで、しかもゲイナイトで歌う?」と紹介され、聖子はコンサートで歌った感想をこう語っている。

「あの場でああいうライブをやらせていただけたことは本当に良かったなと思います」
「ああいう場所におじゃますることは、いろんな意味ですごくいい刺激になります」

 また、普段の生活については「まずストレッチをやって、腕立て伏せとか地道にやります……
基本的に野菜中心の生活です。五穀米とか野菜とか」と語っている。

 聖子は7月21、22日の東京・日本武道館まで8都市15公演を行う。公演ではピンクのミニスカート、
セーラー服姿などでキャピキャピした姿を披露。さらに7月19日にはこれまでの全アルバムを集めた
10万円のCDセットも発売される。とにかく聖子は元気いっぱいだ。

 その上に今回の“ゲイ伝説”。これで聖子の“女王”のポジションは揺るぎないものになった。

【2006年6月19日掲載記事】

[ 2006年6月22日10時0分 ]
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/music/story.html?q=22gendainet07020196&cat=30


ファッション通販はイマージュ
posted by ココナツ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高島礼子 この人物のオモテとウラ(ゲンダイネット)

よくぞまあ、これだけ次から次と仕事をこなせるものである。テレビドラマはもちろん、CMや
映画に引っ張りダコの高島礼子(41)。17日に全国公開されたばかりの映画「バルトの楽園」
では、松江豊寿を演じた主役の松平健の妻・歌子役を演じている。かと思えば、7月から
スタートする阿部寛主演のフジテレビ系ドラマ「結婚できない男」にも出演。阿部を巡り、
夏川結衣や国仲涼子の恋のライバルとして、火花を散らす。さらに、そのフジ製作で初となる
正月映画「大奥」(12月23日公開)にも、仲間由紀恵らとともに出演することが決定している。

「演技が自然でいながら、存在感がある。まさしく乗りに乗っている熟女女優です。
昨年あたりから2回目の黄金期を迎えているが、デビュー以来、人気は衰えていないのではないでしょうか」(芸能評論家)

 本名・大崎(旧姓は峯島)礼子。1964年7月25日、神奈川県生まれ。
父親が高校教師だったため厳しくしつけられたというが、経歴は変わっている。
県立野庭(現・横浜南陵)高を卒業後、「日産」のグループ企業に就職。
3年間のOL生活中に国内A級ライセンスを取得し、レーサーに転身した。レース戦績は「富士フレッシュマンレース」21位など。

「ガソリンスタンドで働きながらレースに出場していたが、やがて効率のいい働き口を求め、
レースクイーンになった。で、リクルートのCMに出演し、女優の道が開けた」(雑誌記者)

 88年、24歳で女優デビュー。「暴れん坊将軍III」で松平健演じる将軍のお庭番のくノ一役だった。
93年、映画「さまよえる脳髄」に代役主演し、ヌードを披露して一躍注目される。97年に「黄桜」の
CMに抜擢される一方、99年から「極妻」シリーズのヒロインとして活躍し始めた。
01年「長崎ぶらぶら節」では日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。これが第一の黄金期かもしれない。

 私生活では99年に高知東生と結婚。


ファッション通販はイマージュ
posted by ココナツ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

エビちゃんこと蛯原友里、「アネッサ」CM曲の初回盤ジャケットで大胆カットを披露

エビちゃんCDジャケットデビュー…「アネッサ」CM同様大胆カット

 エビちゃんこと人気モデルの蛯原友里(26)が、初のCDジャケットに挑戦した。
自ら出演する資生堂の日焼け止めブランド「アネッサ」のCMソングになっている
シンガー・ソングライターBONNIE PINK(ボニー・ピンク=33)の
新曲「A Perfect Sky」(28日発売)の初回限定盤に登場。
CM同様、ブラを外した大胆カットを披露する。

 さらにボニーがアップになった通常盤のジャケットや告知ポスターも
「アネッサ」風に仕上げられるなど、資生堂のデザインチームが全面協力。
初回盤には「アネッサ」ブランドの特製レジャーシートがつくなど、
「太陽系最強」のタイアップが実現。
夏らしいキャッチーなメロディーと切ない歌詞にエビちゃんもぞっこん。
「澄んだ海、青い空、そんな声に包まれた私の夏のテーマソングです」と、
ボニーを強力にアシストする。

ソース:スポーツ報知 2006/06/21 06:04
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060621-OHT1T00069.htm

BONNIE PINK
http://www.bonniepink.jp/
http://wmg.jp/artist/bonniepink/index.html
資生堂 アネッサ
http://www.shiseido.co.jp/ANESSA/ ※CM動画あり




posted by ココナツ at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

「かわいい」日本代表、エビちゃん世界デビュー

エビちゃん、世界に配信−。
「CanCam」のカリスマモデル、蛯原友里(26)がこのほど米通信社のAP通信に打電され、
ワシントンポストやビジネスウイークの電子版など、世界中の新聞に掲載された。

「キュート・イズ・クール(かわいいがカッコいい)」と題し、日本ではかわいいことが
流行の最先端をいくと紹介。その代表として、キティちゃんらと並んで、“エビちゃん”の
愛称でOLから絶大な人気を誇る蛯原が紹介された。

インタビューは5月3日、都内のスタジオでCM撮影の合間を縫って行われ、
蛯原は「いつも笑顔を忘れないが私のモットー。かわいくないという人がいたら、
もっとかわいく見られるように頑張りたいんです」とこたえている。
同社によると、500社を超える世界のマスコミ各社に配信されたという。

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200606/gt2006061808.html




posted by ココナツ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

】“独立騒動”の小雪ピンチ ギョー界ナイショ話(ゲンダイネット)

所属事務所の先輩・広末涼子との“確執”から「独立」が囁かれている人気女優の小雪がピンチに陥っている。
芸能界の力関係から、出るも地獄、残るも地獄の状況に追い詰められているのだという。

「もともと、小雪の独立話は彼女に対する事務所の扱いから出たものでした。確かにかつては“ポスト
吉永小百合”といわれた広末も、一時はスキャンダルにまみれた。一方の小雪はその間に頭角を現し、
本格的な“ハリウッド女優も夢ではない”といわれている。にもかかわらず、いつまでも“2番手扱い”に小雪がキレてしまったのです」(ドラマ関係者)

 すでに広末の出演が決まっているドラマ「東京タワー」も当初は小雪にオファーされたもの。
しかし、広末も一緒だったため、小雪の方から断ったことから「事務所に逆らった」→「独立か」と一気に広まった。

「ところが、小雪に仕事が少ない状態が続いているんです。独立騒動がキッカケで干されているみたいですね。
一説によると2人の事務所を芸能界の大物がバックアップしていることがわかった。
小雪に手を出す事務所がどこもなくなったともいわれています」(事情通)

 こうなったら、やっぱりハリウッドに行くしかない?

【2006年5月27日掲載記事】

[ 2006年5月30日10時0分 ]
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/story.html?q=30gendainet07020018&cat=30


可愛い!大人気インナーがSALE価格で再登場!
posted by ココナツ at 03:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

羽田美智子 本格女優の実力発揮

「あの件さえなければ、いまごろポスト松坂慶子の筆頭だったのに……」――制作関係者に残念がられているのが羽田美智子(37)だ。「女王の教室」(日本テレビ)、「今夜ひとりのベッドで」(TBS)など、ほぼ毎クール話題のドラマに出演している。それどころか、すでに96年には映画「人でなしの恋」で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を獲得している。本当ならいまごろはNHK大河で主演を張っていてもおかしくない存在だが、実際には「脇」の仕事が多い。

 関係者が言う「あの件」とは、「松竹クーデター」だ。98年1月、それまで松竹社内で権勢を振るっていた奥山融社長、和由専務のワンマン親子が役員会で突如解任された。騒動と同時に和由の“秘蔵っ子”として羽田があぶりだされ、羽田も所属する芸能プロダクション「松竹アーチスト」を石もて追われる形になった。当時、羽田はマスコミの取材に「解任というやり方は許せない」と正面から松竹批判を展開した。

 そんな羽田が久々にヒロインに起用された「警視庁捜査一課9係」(テレビ朝日)の評判がいい。好調テレ朝の中でも、春ドラマで視聴率ナンバーワンの数字(平均13.88%)を誇っている。

 ドラマの舞台はタイトル通り捜査一課9係。

 主要登場人物はほとんどが刑事だが、かといって並の刑事ドラマではない。6人の刑事それぞれが家庭や恋人に複雑な事情を抱え、事件解決よりもこっちがメーンのヒューマンストーリーになっている。たとえば、羽田演じる刑事・小宮山志保には結婚を約束した銀行員の恋人がいるが、まだ家庭におさまるつもりはない。互いに一度ジックリ話し合いたいが、たまのデートはいつも「事件発生」の知らせで中断。そのため、最近ギクシャクが続いている……。

 劇中の羽田は、これまでの「ちょっと天然のかわいいお母さん(お姉さん)」というキャラとは百八十度違う。男性社会の中にあって、女扱いされるのが大嫌い。犯人逮捕の際には蹴りを入れたりもする。影のある抑えた役柄を自在に演じているのは、さすが主演賞獲得女優だ。

 本人も大いに乗っていて、番組HP内の日記で出演者みんなと弁当を食べながらセリフ合わせをした話を披露している。続けてポツリ。

「昔の映画全盛期の撮影所ってこんな感じだったのかなぁ。こういうことってなかなか連ドラではないんですよね」

“脇道”にそれた彼女だが、このドラマでは本領を発揮している。


大好評!「恋に効くモテブラ」
posted by ココナツ at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャンスをものにした中谷美紀のニンマリ

チャンスをきっちりモノにした。

 中谷美紀(30)が絶好調だ。現在、中谷は今秋公開予定の映画「7月24日通り」の撮影に入っている。当初、この映画は産休していた竹内結子の復帰作として話題になっていた。

 しかし、育児や家庭の問題などで竹内の出演が暗礁に乗り上げ、現場は大混乱に陥った。キャストも脚本も一新され、結局、竹内と同じ事務所の先輩である中谷が代役として抜擢された。中谷は後輩の尻拭いをした形になるが、不満ひとつ漏らさず撮影に取り組んでいるという。

 27日には中谷の主演映画「嫌われ松子の一生」も封切られる。中谷は、中学教師を辞めてから作家の愛人、ソープ嬢、殺人犯と、絵に描いたような転落人生を歩む女性を演じている。濃厚なキスシーンやベッドシーンにも果敢に挑戦し、評判はすこぶるいい。

「中谷の演技力の高さが改めてよく分かります。男によって変わっていく主人公の心情や境遇をしっかり演じ分けているし、ベッドシーンもなまめかしい。汚れ役もできることを見事に証明しました」(映画関係者)

 ここ数年、中谷はピンチを迎えていた。竹内や柴咲コウといった所属事務所の後輩に追い上げられ、映画、ドラマ、CMの仕事をどんどん彼女らに奪われていた。「このまま消えるのでは」という声もあったほどだ。

 しかし、竹内が産休に入ったことで、本来なら竹内が起用されるはずだった作品に抜擢されるケースが増え、映画女優としての評価を一気に高めた。

 今後、中谷は続々と映画に出演する。「7月24日通り」以外にも、今秋には「LOFT」が公開され、来年は「あかね空」が控えている。

 ピンチを乗り越えた中谷の勢いは止まりそうもない。



大好評!「恋に効くモテブラ」
posted by ココナツ at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

天海がママ…5年ぶり本格的映画出演

女優の天海祐希(38)が大ベストセラー小説が原作の映画「バッテリー」(滝田洋二郎監督、2007年公開)で、ストーリーの柱となる母親役を演じることが26日、分かった。野球に明け暮れる少年たちの姿を描く青春物語。天海は「今からわくわくしています。大切に演じたい」とやる気十分。“新・視聴率の女王”が今度はスクリーンで輝く。

 ブルーリボン賞主演女優賞を受賞した01年12月公開の映画「千年の恋 ひかる源氏物語」以来、約5年ぶりに天海の本格的映画出演が決まった。「世界の中心で、愛をさけぶ」(04年5月)、「いぬのえいが」(05年3月)などに少し出演はしていたが“主役級”での登場は久しぶり。映画での母親役は01年3月の「連弾」以来だ。

 角川ヘラルド映画製作の「バッテリー」は、1996年に刊行されシリーズ累計330万部を誇る、あさのあつこさんの大ベストセラー小説が原作。岡山県の地方都市に引っ越してきたピッチャーとしての才能に絶大な自信を持つ少年の姿を描く。野球に真剣に取り組む少年たちと、その家族がストーリーの中心。天海は物語の核となる主人公・原田巧の母親、真紀子を演じる。

 撮影は夏に岡山県でスタートする。天海は「久しぶりの映画で今からわくわくしています。今年の夏はバッテリーとともに熱い毎日を過ごします。とても楽しみです」とやる気満々。早くも「何とも言えずさわやかな感動を覚えた作品でした。原作の世界を壊さず、すがすがしい風のような映画になりますように、大切に演じたいと思っています」と構想を膨らませている。

 滝田監督も「どんな母親で、どんな空気感の家族を作ってくれるか楽しみです」。巧役には2000通の応募の中から、野球実技や演技などのオーディションを経て、滋賀県出身の林遣都くん(15)に決まった。巧とバッテリーを組む永倉豪は神奈川県出身の山田健太くん(15)が演じる。

 放送中のフジテレビ系「トップキャスター」(月曜・後9時)をはじめ「離婚弁護士」(フジ系)、「女王の教室」(日テレ系)と高視聴率を連発している“新・視聴率の女王”。スクリーンでの活躍にも注目だ。



あなたのスタイルで無理なくお仕事できます!姫のヒマつぶし〜お仕事版〜
posted by ココナツ at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

タレント格付けで松嶋菜々子がトップに

●最近ヒット作なし

“神話”は一体、いつまで続くのだろうか。

 松嶋菜々子(32)が「タレント格付けランキング」(光文社刊)の女優部門で1位になった。

 このランキングは、そのタレントが番組に出演することによってアップが見込まれる潜在視聴率、世代別視聴率、推定出演料といった項目を総合して順位付けしたもの。松嶋は潜在視聴率14.8%、推定ギャラ450万円(1時間)といずれもトップの数字を記録し、視聴率女王として健在であることを見せつけた。

 だが、最近の松嶋が“女王”といえるほど活躍しているかといえば疑問だらけだ。

 松嶋は01年2月に反町隆史と結婚して以来、大ヒットしたドラマがない。

●絶頂期のイメージ

 松嶋のピークは平均視聴率28.4%をマークした98年の「GTO」、同26.1%だった00年の「やまとなでしこ」(いずれもフジテレビ)に出演した頃。03年の「美女か野獣」(フジ)は平均18.5%、長女を出産後の初ドラマだった05年の「救命病棟24時」(フジ)は平均19.1%と数字を落としている。

「今回の格付けランキングでも、松嶋の潜在視聴率は前回の15%から落ちているし、世代別視聴率はどの世代でもトップになれなかった。それでも総合で1位になったのは、いまだに絶頂期のイメージが残っているからでしょう。イメージが重視されるCMがそれほど減らないのもそのためです。ただ、松嶋が女優として評価を高めたのは正統派なのにコミカルな役もしっかりこなせるところでした。最近はシリアスで重い役が続いているだけに、これからが正念場でしょう」(マスコミ関係者)

 松嶋は来年公開の映画「犬神家の一族」に出演する。巨匠・市川崑監督が自分の作品を30年ぶりにリメークする話題作で、松嶋は事件のカギを握る珠世役を演じる。これもコミカルとは対極に位置する役柄だ。果たして、“女王”らしさをアピールできるだろうか。



オシャレ心を刺激するファッションサイト
posted by ココナツ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稲森いずみ ノー天気娘からシリアスな女へ

シリアスなのに、なんだか笑っちゃう。外科医の主人公・坂口憲二は無精ひげを生やし“無頼”を演じているが、生まれつきひげが薄いたちなのか、まるで「謎の中国人」みたい。「医龍」(フジテレビ)の舞台は陰謀渦巻く大学病院、登場人物の多くは出世欲の塊、製薬会社の接待を受けながら、教授へのおべっかは忘れない。あまりにありふれた設定だと思ったら、やっぱり原作はコミックだった。手術台に横たわる病人を前に、手袋をはめた坂口が「ベン・ケーシー」のように手をかざすシーンに至っては、シリアスドラマを装ったお笑いパロディーかと思えるほど。これで平均視聴率14%をキープしているのが不思議なくらいだ。

 そんな中で、大学助教授役の稲森いずみ(34)の活躍は“孤軍奮闘”といっていい。「スッピンか」と思えるほどの薄いメークで、顔に当たる照明も抑え気味。目じりのしわやアゴのたるみを意図的にさらして、陰鬱(いんうつ)なドラマに信憑性(しんぴようせい)を与えている。

 思えば、稲森の“女優生命”もシリアスなところに来ている。若い頃は「上を向いて歩こう!」(94年)、「ハッピーマニア」(98年、いずれもフジ)などのノー天気な役柄で人気を博した。が、20歳代後半に“失速”。しばらく華やかな画面から遠ざかった。

 久々に注目されたのが05年のNHK大河ドラマ「義経」の常盤御前役。これまでと百八十度違ったしっとりとした演技で、評価を得た。本紙辛口コラムの吉川潮氏も「楚々(そそ)とした風情で、母心を切なげに演じている」と絶賛したほどだ。

 今度の「医龍」も本人の中では、「シリアス路線」の延長線上ととらえているに違いない。元来がシリアスな性格なのだ。小学校から高校まで「剣道一直線」で薩摩示現流初段。高卒後は米テキサス大に語学留学し、英語がペラペラというのも、かつてのノー天気な役柄とはかけ離れている。

 主役の坂口はともかく、岸部一徳、夏木マリなど“芸達者”は豊富だ。稲森の恋人役の北村一輝、後輩役の池田鉄洋も不気味な存在感を放っている。脇役が目立つストーリー展開になれば、あえて「オバさん顔」をさらした稲森の覚悟も報われる。


オシャレ心を刺激するファッションサイト
posted by ココナツ at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

名実ともに「トップ」になった松嶋菜々子

女優陣らの査定表とも言うべき「ギャラ・ランキング表」の最新版がテレビ・広告関係者の間でひそかに出回っている。民放各局の編成担当者、広告代理店関係者らが非公式に集まり作成したもので、女優の1時間あたりのギャラを7A(400万円以上)、6A(300万円以上)、5A(250万円以上)、4A(200万円以上)などとランク付けしている。

 今年度ランキングトップに輝いたのは、松嶋菜々子(33)。昨年出演した「救命病棟24」(フジ)、「火垂るの墓」(日テレ)の高視聴率が評価され、6Aから躍進した。「松嶋が出演するだけでそのドラマの格が上がる。いま松嶋以上の存在感を誇る女優はいない」(ドラマ関係者)

 次いで6AにランキングされたのがNHK大河ドラマ「功名が辻」で主演に抜擢された仲間由紀恵(26)。

 面白いのが5Aだ。

「昨年名を連ねた山口智子、小泉今日子、中山美穂ら大物が姿を消した。代わりに登場したのが、篠原涼子、伊東美咲、米倉涼子、天海祐希の“新・視聴率女優四天王”といわれる4人。彼女らはいずれも社会現象となった高視聴率ドラマに出演している」(ドラマ制作幹部)

 浮かぶ人あれば、沈む人あり。昨年のランキング表と見比べると、こんな人も消えている。

「広末涼子、飯島直子、菊川怜らも4Aクラス以上に入っていません。今年の結果次第では、Aクラス落ちもあり得るかもしれない」(ドラマプロデューサー)

 まさに「生き馬の目を抜く」芸能界。


ファッション通販はイマージュ
posted by ココナツ at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

栗山千明がバレエ姿を初披露 等身大の姿に注目…「爽健美茶」新CM

バレリーナ栗山千明…見事なターンでアンドゥトロワ

 女優、栗山千明(21)が16日からオンエアされる「新・爽健美茶」の新CM
「キレイな人/バレエ」篇でバレエ姿を初披露する=写真。

 CMは、1人で黙々とバレエの練習をする栗山が、同商品を飲んで自然の中でジャンプ。
現実の世界に戻り、見事な連続ターンを決めるという内容。

 幼稚園のころから始めたというバレエ姿を初披露した栗山は
「いつもの私は色々な役を演じていますが、今回のCMでは“素”の栗山千明が出せたと思います。
バレエも頑張っています! 楽しんで見ていただきたいと思います」とコメント。
栗山の等身大の姿にも注目だ!!

ソース:SANSPO.COM 2006/05/16
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200605/gt2006051614.html
画像:
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200605
/image/06051614kuriyamaMTG00058G060515T.jpg

Coca-Cola CM一覧 ※16日現在掲載なし
http://www.cocacola.co.jp/fun/cm/
爽健美茶
http://www.sokenbicha.jp/


ファッション通販はイマージュ
posted by ココナツ at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

エビちゃん、キウイPR

エビちゃんことモデルの蛯原友里(26)が、2年ぶりにゼスプリ・ゴールドキウイのCMに登場することになり16日、
都内で行われた制作発表会に出席した。
5年連続で出演の俳優坂口憲二(30)から「2年前とは、エビちゃんの状況は随分変わりましたよね」と突っ込まれると、
エビちゃんは「いえ、いえ」と照れ笑い。
商品を手に「キウイは低カロリーで手軽に食べられるので大好きです」と笑顔でPRした。

そーす
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20060516-32832.html





posted by ココナツ at 18:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性は蛯原友里、男性はオダギリジョーが1位・「今、一番おしゃれだと思うタレント・モデル」

おしゃれだと思う女性タレント・モデル、
男性では「蛯原友里」、女性では「梨花」がトップ

今、一番おしゃれだと思う女性タレント・モデルは、エビちゃんこと、「蛯原友里」が
11.8%とトップ。これに「梨花」(8.7%)、「YOU」(4.1%)、「黒木瞳」(4.0%)、「ベッキー」
(3.9%)の順で続き、トップ10には、今メディアを賑わせている旬な顔ぶれが並んだ。

男女別にみると、男性では、「蛯原友里」が最も多く、次いで「黒木瞳」、「浜崎あゆみ」
の順であった。また、女性では「梨花」が最も多く、「蛯原友里」、「YOU」の順で続き、
男女間で差が見られた。

男性の上位10位以内にランクインした「伊東美咲」、「松嶋菜々子」、「神田うの」は
女性ではランク外となっており、一方で、女性の上位10位以内にランクインした
「YOU」、「久本雅美」、「篠原涼子」は、男性ではランク外と男女間で差がみられた。

◆おしゃれだと思う男性タレント・モデル、
男性では「木村拓哉(SMAP)」、女性では「オダギリジョー」がトップ

今、一番おしゃれだと思う男性タレント・モデルは、「オダギリジョー」が11.8%と最も多く、
次いで「木村拓哉(SMAP)」(9.5%)、「速水もこみち」(6.9%)、「堂本剛(KinKi Kids)」
(4.6%)、「玉木宏」(2.9%)の順で続き、トップ10は、若手の俳優陣が多くを占めた。

男女別にみると、男性では上位10位以内に「所ジョージ」、「明石家さんま」といった
お笑いタレント、「新庄剛志(日本ハム)」といったスポーツ選手がランクインしていた。
一方、女性では、男性でランク外であった「玉木宏」、「藤木直人」、「亀梨和也(KAT‐
TUN)」、「福山雅治」が上位10位以内にランクインしていた。

男女/年代別にみると、男女ともに19歳以下で「速水もこみち」、20歳代で「オダギリ
ジョー」、30〜40歳代で「木村拓哉(SMAP)」が最も多く、各年代の男女で同様の支持を
集めた。また、男性40歳代で「石田純一」、女性40歳代で「パンツェッタ・ジローラモ」
がそれぞれランクインしており、他の年代では見られない顔ぶれとなった。

引用元(抜粋)
http://www.news2u.net/NRR200611268.html

インターネットリサーチのインフォプラント infoPLANT
http://www.info-plant.com/




posted by ココナツ at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

天海祐希 負け犬の女王

ドラマ「トップキャスター」が絶好調で「視聴率の女王」といわれる天海祐希(38)。仕事が順調な反面、私生活では「負け犬の女王」とアダ名される始末。そんな天海に6月電撃結婚の噂が…。果たして負け犬生活を脱することができるのか? そしてもうひとつ気になる矢田亜希子との確執問題はいかに? 今、日本で一番輝いている女優の素顔に迫る。


 現在出演している「トップキャスター」の初回視聴率が23・1%と4月スタートの連続ドラマの中では、断トツの好成績を収めている天海祐希。仕事は絶好調で「視聴率の女王」などど呼ばれているが、私生活では完全に「負け犬」。以前交際していたと噂されたJリーガーの永井秀樹選手とは、永井の浮気癖で破局。その当時の天海をよく知る関係者はこう語る。
「天海は当時、仕事がそれほど忙しくなく、片道2時間以上もかけて、当時清水エスパルスの選手だった永井選手の家を訪れ、身の回りの世話や、デートをしていました。天海は今まで演じてきた役柄上、キャリアウーマンっぽいイメージなので家事ができないと思われがちですが、家事は得意。特に料理はプロ並みです。それに上下関係が厳しいことで知られる宝塚歌劇団出身ですから、気づかいもできる。結婚すれば良いお嫁さんになれると思ったんですが…」
  さらに04年7月に吉川晃司と熱愛が発覚。天海は「尊敬できる人」として、吉川を「大事な人」と認めたが、吉川は「結婚はない」と断言している。
  最近天海の仕事が忙しいため、一時は破局説が流れたが、最近また結婚するのではと騒がれ始めている。
「03年に『ほぼ日刊イトイ新聞―おいら。』でドラマの打ち上げで『ドラマのメイクの陽子ちゃんが吉川晃司さんの大ファン。私のマネジャーも吉川晃司さんの大ファンなので、吉川晃司さんの歌であふれ返った。最近カラオケのおはこは吉川晃司さん』だと書いており、この頃から吉川のファンだったことをうかがわせます。天海と吉川の熱愛と言われていますが、実は、天海が吉川にラブコールを送り、吉川がそれに多少応じたというのが実情で、到底結婚まで発展するような話ではなかったのです」(週刊誌記者)
  それにしては、度々繰り返される天海と吉川の結婚説。なぜこの噂は絶えないのだろうか?
「今回、天海が6月に結婚すると所属事務所に報告したという噂が流れています。一説には、『トップキャスター』の最終回直前に電撃結婚を発表し、ドラマを盛り上げる計画があるとも言われています。そこで誰と結婚するのか?ということになると、候補として挙げられるのが、2年前噂になった吉川しかいない。最近は仕事が忙しくて、新たな恋愛どころじゃないでしょうし…」(前出・週刊誌記者)
  それでは本当に6月に天海と吉川は結婚するのだろうか? 
「吉川は以前、天海との結婚を完全否定しているだけにそれはないでしょう。吉川は、隠し事とかウソとかは絶対に言わないタイプ。天海の父親も、吉川との結婚はないと語っているようですし、単なる噂にしかすぎないようです」(前出・週刊誌記者)
  天海祐希は今年で39歳。本人は結婚願望があるようだが、仕事が忙しく、男運にも恵まれていない。一部週刊誌では「ダメ男好き」と書かれる始末。子供好きで家事も上手。たぐい希なる美貌の持ち主で、結婚の障害となりそうなのは、172cmという高身長くらい。私生活で勝ち組になれないのがおかしいくらいなのだが…。


大好評!「恋に効くモテブラ」
posted by ココナツ at 18:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

江角マキコは何に焦ってるのか

江角マキコ(39)が巻き返しに必死になっている。

 2年ぶりに仕事に本格復帰して、次々に仕事を入れているのだ。最新の情報は8月上旬に放送される2時間のスペシャルドラマ「トリプルキッチン」(TBS)への出演。「トリプル――」は93年に放送され、最高視聴率30.7%を稼いだ連続ドラマ「ダブルキッチン」(TBS)の特別版だ。「ダブル――」は野際陽子と山口智子の嫁姑のドタバタぶりがバカ受けして話題だった。「トリプル」では山口に代わって嫁役を江角が演じ、姑役は野際のままだ。

 江角は現在、連ドラ「マチベン」(NHK)で主演し、「グータンヌーボ」(フジテレビ)で8年ぶりにバラエティーの司会にも挑戦している。

 95年にモデルから女優に転身した江角はドラマ「ショムニ」(フジ)などのヒットで“視聴率女王”といわれた。

 ところが、04年に発覚した年金未納問題でつまずき、さらに05年2月の長女出産で休業を余儀なくされた。昨年まではすっかり“過去の人”になっていた。

 この間、江角にとっては予期できなかった事態も起きていた。江角が休業する前に同じ事務所に移籍してきた天海祐希(38)の存在だ。それまでヒット作に恵まれなかった天海が移籍後に大活躍を始めたのだ。

 04年に放送された「離婚弁護士」(フジ)で主演して高く評価され、昨年放送の「女王の教室」(日本テレビ)は最終回に25.3%の視聴率を叩き出した。この4月から放送中の主演ドラマ「トップキャスター」も初回23.1%の順調な滑り出しになった。

「江角と天海は同じ事務所の所属で世代も同じです。もちろん、ライバル意識はあるし、江角には3年前に移籍してきた天海に出し抜かれたという思いもある。“生え抜き”の江角は内心、忸怩(じくじ)たるものがあると思います」(芸能リポーター・川内朋子氏)

 第一線を走り続けたい2人の女優が火花を散らす……。視聴者には楽しみが増えた。



オシャレ心を刺激するファッションサイト
posted by ココナツ at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

一発やらせて?に一発OK!梨花

野球でもサッカーでも、逆転勝利は見ていて気分が[スカッ]とするもの。今週はそんな逆転勝利を狙う女たちをスクープ。


 半年に一度は男が変わるため「ヤドカリ女」という異名を持つタレントの梨花(32)。
  元カリスマモデルという肩書を鼻に掛けず、下ネタ話をバンバン語るため、現在テレビに引っ張りだこ、彼女の下ネタは特におもしろい。
  例えば彼女の中には付き合った男性にしか見せない、ちょっとエッチな「花梨ちゃん」というキャラクターがいて、彼氏の帰宅を水着姿で待っていたり、帰るなりグラビアばりのポーズで挑発。「付き合った男性は必ずメロメロになってしまう」のだそうだ。
  さらに今まで付き合っていると噂される男の数も相当凄い。
「まずは、合宿を抜け出してデートしている現場を『FRIDAY』された、Jリーガー・柳沢敦。この他にも『さまぁ〜ず』大竹一樹、『医龍』の坂口憲二などと噂になっています。梨花自身も『彼氏がいても、自分がセックスしたくなったら、こっちから迫っていっちゃうからね』なんて大胆な発言をしています。梨花はまさしく「依存症」なんですね」(スポーツ紙芸能担当)
  昨年12月に発売された梨花のセミヌード写真集『SWEET SEASON』で、抜群のくびれと豊満なバストを披露し、元カリスマモデルの実力を見せつけているだけに、彼女に迫られればどんな男でもイチコロのはず。なのに最近は新しい彼氏ができず、「男日照り」が続いていたようだ。
「それもそのはず、テレビで『付き合って3、4カ月たつと、彼氏が『ちょっと出掛けてくる』と言っただけで、どこへ行くのか気になって仕方がなく、もし電話しても出なかったら…などと考えると、全身がけいれんし、口から泡を吹く』。『彼氏に別れ話を持ち出されると、彼氏の体中にへばり付き、骨折や爪がはがれることも覚悟で道をズルズル引きずられても離れない』などというエピソードを披露していますから、男は怖くて近づけないのです」(前出・スポーツ紙芸能担当)
  そんな中、梨花の新たな「セフレ」として浮上したのが、「グラドル食い」として知られる島田紳助(50)だ。あるバラエティ番組の制作会社社員はこう証言する。
「最近、紳助のウリである「出演者いじり」が視聴者に飽きられてきていて、紳助が担当している今春にスタートした恋愛バラエティ番組は視聴率11・9%と低調でした。そこで恋の話ではネタに困らない梨花を起爆剤として使って…というプランが出たそうなのです。そこで打ち合わせがあって、最後に紳助が社交辞令か冗談のつもりかははっきりしませんが『一発やらせて』と梨花を口説いたのです。そしたら梨花はすぐに一発『OK!』。そのまま2人で…ということがありました」
  芸能界きってのいじり上手と、いじられ上手がベッドでは…? 妻帯者の紳助ならば、別れ話でもめる心配もなく、おいしい体験をしたようだ。



イマージュWEB限定SALE♪
posted by ココナツ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梨花11年ぶり歌います…自らオファーの完全“本気モード”

06050301rinkaSPB00031G060502T.jpg
フランス人の血を受け継ぐ色白のクオーター美人で、抜群のプロポーションはまさに圧巻。もっともバラエティーでは“汚れキャラ”全開のこの人はいったい…?


ワタシのカラダ、スゴイでしょ!? えっ? 誰だかわからない? じゃあ、皆さん教えてあげましょう。ワタシ、実は…梨花で〜す!! ということでタレント、梨花(32)が、7月に11年ぶりのシングル「XXX(Millions kisses)=ミリオンズ・キッスイズ」を発売することが2日、分かった。夏を意識したノリノリのダンスナンバーで、久々の歌手活動にやる気満々。アーティスト写真では、ご覧のようなスーパーモデル級の完璧ボディーを披露。打倒、倖田來未(23)も夢じゃない!?



梨花が満を持してミュージックシーンに再び殴り込みをかける。

発売元のエイベックスによると、昨年末に梨花サイドから同社に「昔からエイベックスのアーティストの楽曲をよく聴いていた。自分のイメージと合ったレコード会社からCDを出したい」と話があったという。ふだんバラエティー番組で見せる“顔”とは違う真剣な姿勢に心を打たれた同社は快諾、トントン拍子に話が進んでいった。

梨花は、モデル時代の平成5年1月に「月の媚薬」で歌手デビュー。当時は歌手志向が強く、各種インタビューで、「将来の夢はミュージシャンとして活動すること」と語るほど歌に対する思いが強かった。7年4月には2枚目の「ジレッたいよね」をリリースしたが、ヒットには至らず、タレントへとシフトした。

だが、決して歌手への熱い思いが、消えたわけではなかった。エイベックスと契約を結ぶや、今年に入ってからボイストレーニングを再開。3月にはレコーディングを開始し、現在はダンスの猛練習中。本人はもちろんスタッフも単なる勢いで出すのではなく、本格的な歌い手を目指す“本気モード”だ。

それだけに、曲作りにも力を入れ、作詞家、作曲家には大物を起用。作詞は平井堅やBoAら数多くの大物を手掛けた藤林聖子さん、作曲はタッキー&翼やELTらに楽曲を提供したHIKARIさんが担当。「みんなに元気でハッピーになってもらいたい」という願いを込めた「ミリオンズ キッスイズ」ができあがった。

梨花は、詞のイメージや曲調にも積極的に意見を出し、さらにジャケット&アーティスト写真に至るまですべてプロデュースする入れ込みようで「詞には自分のメッセージを込めているので、この曲を聴いて『HAPPY』になってくれたら」と張り切っている。また、特典としてオフショットをまとめた初のDVDも用意している。

エイベックスといえば、浜崎あゆみ、倖田來未、BoA、大塚愛、安室奈美恵ら多数の歌姫を抱えており、梨花がその隊列に加わるべく、名乗りをあげる。

■他ジャンルからの歌手デビューが花盛り
最近では先月19日に、元C.C.ガールズでタレント、青田典子(38)が「バブル青田」のアーティスト名でソロデビュー曲「ジーザス」を発売。同日、グラビアアイドルの熊田曜子(23)も「Always」で歌手デビューした。女優では綾瀬はるか(21)が、3月24日に「ピリオド」を発売し、オリコンシングルチャートに初登場8位でランクイン。お笑い界では2月にレイザーラモンHG(30)、アンタッチャブルの柴田英嗣(30)、先月12日には、猫ひろし(28)がカリスマモデル4人とCDデビューし、話題となった。





posted by ココナツ at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

蛯原友里が“なりきりエビちゃん”500人をを動員し東名阪ジャックに成功

PRイベントでなりきりエビちゃん500人“東名阪ジャック”

 モデルでタレント、蛯原友里(26)が4月30日、大阪、名古屋、東京で
自身がプロモーションモデル兼デザイナーを務めるブランド「サマンサタバサ」の
PRイベントを行い、移動距離560キロに及ぶ“東名阪ジャック”に成功した。

 この日、午前11時に大阪・大丸心斎橋店でイベントをスタートさせたエビちゃん。
新幹線を乗り継ぎ、名古屋・三越栄店経由で東京入り、ルミネ新宿店では一日店長を務めた。

 最後は午後8時半から表参道GATES店で自らデザインした新作のバッグとジュエリーを発表し、
「これからも心を込めてデザインしていきます」と宣言。
全4店でエビちゃんファッションを意識した約500人の“なりきりエビちゃん”を動員し、
東名阪をエビちゃん一色に染めた。

ソース:SANSPO.COM 2006/05/01
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200605/gt2006050104.html
画像:“東名阪ジャック”を敢行した蛯原友里(中央)。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200605/image/06050104ebiSPB00175G060430T.jpg
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/05/01/images/KFullNormal20060501011_l.jpg





posted by ココナツ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

“デートへおでかけ”スタイルはコレ!エビちゃんがCM出演

06042506ebi_SPB00119G060424T.jpg

モデルで女優の蛯原友里(26)が、女性向け携帯サイト「ガールズウォーカー」と、ネットで読めるファッション誌「ファッションウォーカー」のCMにダブル出演。25日からオンエアされる。

両CMでは、それぞれのサイトで体験できるシチュエーションに合わせて、蛯原がさまざまな衣装を披露。エンターテインメント情報満載の「ガールズ−」ではギャルソン姿など、「ファッション−」では“デートへおでかけ”スタイルなどで登場しており、蛯原は「いろんな私が15秒のCMに詰まっているので楽しみにして」とPRしている。






posted by ココナツ at 17:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 女優・モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。